歴代仮面ライダーの中には弱いライダーもいるのか!?最新仮面ライダー情報から、仮面ライダーネタバレ、強さ議論など取り扱うブログです!

仮面ライダー 弱い

https://www.waku-waku-work.com

仮面ライダーゼロワン ネタバレ

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 第8話

投稿日:

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 第8話「ココからが滅びの始まり」

仮面ライダーゼロワン 第8話 ネタバレ & 感想になります!

今回は病院に定期健診にやってきた或人。

看護師ヒューマギア『白衣の天使ましろちゃん』により、順次検査が行われていく。

 

国立医電病院ってのは飛電の系列の病院なのかな?

だからヒューマギアも多いのか?

 

患者の個人情報は全て彼女の中に

患者の個人情報が外部からのハッキングで流出する危険性もないそうです。

ローカルネットで国立医電病院・データセンターに接続し、そこでやり取りしてるそうだ。

でも、逆に言えばそのデータセンターからの流出は可能性としてはありそうですね(´・ω・`)

 

前回に引き続き、暗殺ちゃんが病院に忍び込み、データのハッキングを試みるも、

失敗に終わったようだ。

そう簡単にはいかないということなのか。

 

それにしても看護師ヒューマギアか・・・

高齢化社会の日本にとって、もし看護師ヒューマギアがあれば大分助かるだろうけど、

その反面・・・さらに長寿になってしまいそうな感じはあるな。

 

暗殺ちゃん復活を喜ぶ迅

暗殺ちゃんの復活を知らなかった迅は、アジトに戻ってきた暗殺ちゃんを見て大はしゃぎ。

その暗殺ちゃんに命じた任務・・・病院のハッキングは失敗に終わり、

強制突破に必要な戦力が必要だと語る滅。

 

次のターゲットはA.I.M.Sの刃唯阿。

何故彼女を狙うのか?

 

刃唯阿が繋がる企業『ZAIA』と『ギーガー』

刃唯阿が密会していた相手の男・・・

どうやらZAIAの社長か何かのようだな。

 

A.I.M.Sの研究所でギーガーなる巨大ロボットを作っているようだが、

その技術提供がされているのがZAIAというわけだ。

 

この破壊兵器で一体何を目論んでいるのか。

ZAIAと刃唯阿の目指す先は一体何なのか?

 

或人は相変わらずつまらないが・・・

定期健診を済ませ、結果も良好だった或人。

相変わらずつまらない『アルトじゃナイト』がダダすべりする中・・・

 

「ぶっへっ!」

 

不破諫・・・!!

この男だけは或人のギャグがツボなんだよなぁ・・・w

それにしても奇遇すぎるだろw

 

検診に来たそうだけど、たまたまとは思えない遭遇率。

 

或人のツッコミもそこそこに、ヒューマギアだらけの病院を早速ディスり始める不破。

すかさずイズが論理的にフォローを入れるが、不破は気持ちの問題だと切り返す。

気持ちも何も、適切に治療され、さっさと治るなら医者でもヒューマギアでもどっちでもいいと思うが。

 

まぁ・・・ヒューマギアを憎む不破にとってはありえんか。

ならば、何故この病院を選んだwって話しになる気も。

 

不破はとにかくヒューマギアが自我を持ち、暴れだすことに対して危惧している。

 

患者の為に尽くす天使・・・

ましろちゃんを見る限り暴走の心配はなさそうだが・・・

 

不破は警戒心をまるで緩めない。

白衣の天使だろうが暴走した時は容赦なく屠る覚悟なのだろう。

 

ギーガーの目的と姿形があってない?

ギーガーは暴走したヒューマギアに接続し、ローカルネットワークを通じて、

強制的に制御するそうだ。

しかし、その機能だけを実現するならば、巨大ロボットである必要性はない気がする。

 

一体何と戦うための想定で、こんな巨大ロボットを作っているのだろうか。

対ヒューマギアにしては大きすぎるし・・・一体何を考えているのか。

 

唯阿はギーガーのセキュリティのロックを解除し、電源を入れるように部下に命じる。

そんな矢先に警報が。

 

滅亡迅雷.netのお出ましだ。

あれだけの兵器を秘密裏に開発しながらセキュリティはザルって・・・

やば過ぎだろA.I.M.S・・・

 

刃唯阿がいなかったら簡単に突破されてたんじゃないのか。

暗殺ちゃんとの戦闘になる唯阿。

 

その隙にまんまと迅と滅が内部に侵入。

 

新型の兵器も、簡単に見つけられ、滅に回収されてしまうw

ここにはもう用はない・・・と、さっさと帰ろうとする滅。

ギーガーは見逃してくれるのか?

 

唯阿は滅亡迅雷.netに目的を問う。

何故ヒューマギアを暴走させ、人間に危害を加えようとするのか。

 

滅は『全てはアークの意志』そう答えた。

 

これ以上の問答は不要とみた迅が、唯阿に弓を向ける。

咄嗟に、バルキリーも銃を放つが、新兵器の前に敵うはずもなく・・・

 

一撃のもとにやられてしまった。

新兵器の威力恐るべし・・・!!

それにしてもやられた唯阿えっろすぎぃ!!

 

一足遅れで駆けつけた或人たち。

唯阿は敵の目的を簡潔に告げると、すぐさま立ち上がり、負傷した体を引きずりながら施設内に。

 

ギーガーの安否を確認する・・・

ひとまず無事でホッとする唯阿。

 

しかし、ここで何もされていなかったことに対し、もう少し考えるべきだったな。

持ち出さなかったにしろ、敵にとって邪魔な兵器なら破壊するのが普通。

それをしなかったのは、後々利用するため・・・

 

唯阿はそこまで頭が回っていたのかいなかったのか・・・



クソワロタ

刃唯阿の治療のために、一同は病院へ。

怪我の程は、さほど酷くはなさそうだが・・・すぐさま不破が絡み始める。

そんな中、ましろちゃんが一言。

 

「不破諫様・・・頭、大丈夫ですか?」

 

クッソwwww

 

あ゛ぁぁーーーん!?

 俺のことバカにしてんのか!?」

 

刃唯阿がわろてるwwwくっそwww

 

不破が脳の検査だけ受けていないため、心配しての一言だったようだが・・・

この不破の『脳の検査を受けてない』というのは伏線だったりするのだろうか?

 

記憶の改竄・・・あえて偽の記憶を埋め込まれ、

ヒューマギアを敵視するように仕向けられている・・・?

 

それはともかく、ましろちゃんが自己の判断で検査を促したのは、

明らかに自我の芽生え・・・!

コービーの・・・そして迅の言葉が脳裏を過ぎる。

 

ましろちゃんの検査

飛電インテリジェンスに、ましろちゃんを連れて行き、

機能チェックを試みるも、特に異常はみつからなかった。

 

ヒューマギアには心はない。

しかし、シンギュラリティ・・・技術的特異点を越える時、その限りではないか。

だが、まさにましろちゃんは、そのシンギュラリティに達しようとしているわけだ。

 

勝手に部屋に入ってきた唯阿と不破。

ましろちゃんは、すでにA.I.M.Sの警戒すべき対象になっているようだな。

 

今にも破壊しそうな不破を必死に止める或人。

イズちゃんが『暴走するのは滅亡迅雷にハッキングされた時』と助言することで、

なんとかその場は丸く収まったのだが・・・

 

続けざまに問題発生。

ギーガーが暴走していると唯阿に連絡が入った。

 

駆けつけてみると大惨事!

病院を襲ってやがるw

 

病院のデータバンクからデータを奪ってるようだが・・・

狙いは或人のデータなのか?

 

正体が明かされる

お三方揃い踏みの滅亡迅雷。

或人は、何故こんなひどいことをするのかと問う。

 

「我々が人間ではないからだ」

 

そう言って、おもむろにバンダナを外す迅。

あらイケメン!

バンダナしてた時からイケメン臭はしてたけど、素顔がKAT-TUNの上田に似てますね!

 

迅の米津玄師感ww

二人の正体がヒューマギアと知って、動揺が隠せない或人たち。

 

滅が人間を襲う理由。

それは、この星で最も絶滅すべき種が人間であると、アークが判断したため。

 

暴走するギーガーが、ヒューマギアに接続・・・ハッキングを始める。

 

ましろちゃんも壊れてしまった。

笑い声怖すぎだろ・・・

 

こうなっては、もう戦う他ない。

 

勝つのはヒューマギア軍団か、仮面ライダーか!?

 

散開して戦う!

暗殺ちゃんと1対1で戦うゼロワン。

しかし、成長したためか、結構苦戦する。

そんな中、イズちゃんが暗殺ちゃんを分析!

 

何処かアルソック感があるw

 

最適の戦略パターンをはじき出したイズちゃんは、或人に最適のプログライズキーを渡し、フォームを変えていく!

 

フォームチェンジをしながらコンボを打ち込んでいくゼロワン!

 

最後はフレイミングタイガーの必殺技・フレイミングカバンダイナミック!!

 

見事に暗殺ちゃんを破壊する事に成功!

 

一方で、バルキリーは大苦戦。

負傷していた腕を執拗に狙う迅・・・いつものパフォーマンスを発揮出来ないまま、

大ピンチに陥る!!

 

そんな中、助けに入ったのがバルカンだった。

他の暴走ヒューマギアをボッコボコにしてはせ参じたわけだ。

女なら、結構惚れるパターンの助け方だったが、唯阿がときめくことはなかった。

 

迅が強いとはいえ、2対1では流石に分が悪いか・・・

と、そんな矢先・・・滅が現れ、刀を抜き革命宣言!

 

滅亡迅雷の勝利宣言と共に変身する滅。

 

しかし、この姿を不破が見た途端、デイブレイクシティ跡地で見た映像を思い出す。

首謀者はコイツ・・・!!激しい怒りで我を忘れた不破が滅に襲い掛かる!!

 

しかし、ただでさえパワー重視のフォーム・・・

攻撃はかすりもしない!

 

それでも体当たりし、壁際に追い込む・・・そして12年前のあの忌まわしい記憶、

自分の人生を狂わせたことに対する怒りをぶちまけるも、滅は何も知らないという。

 

不破の怒りはさらにヒートアップ!!

銃を乱射しまくり、最後は必殺のパワーパンチングブラストを放つ。

 

かなり強烈なロケットパンチの一撃をまともに食らったように見えたが・・・

 

なんと無傷・・・だと!?

 

逆にカウンターの一撃を貰う不破・・・

もちろん、滅がこれで済ませるわけもなく・・・

 

「亡き者となれ・・・」

 

「やめろぉおぉおぉおお!!!」

 

或人の叫びも虚しく、滅は倒れたバルカンに近づく!

 

無情・・・強烈な蹴り・・・!!

 

煉・獄・滅・殲!!

 

爆滅・・・

 

スティング・ディストピア・・・!!

 

強すぎるだろ・・・

 

そして、不破は・・・まだ8話だぞ!?死ぬな・・・!!

 

次回に続く!!

 

ポイント

・滅イケメンすぎる

・不破さん頭大丈夫・・・ではないかも

・イズちゃん可愛い

 

感想

いやぁ・・・不破さんがいきなりの生死彷徨っちゃうのか。

なんかもう、完全に主人公食って目立ってる不破さんなだけに、

不死鳥のように蘇ってもらいたいものである。

 

■前回1話はこちら

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 1話

 

■前回7話はこちら

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 7話

 

■次回9話はこちら

まだ

 



-仮面ライダーゼロワン ネタバレ

Copyright© 仮面ライダー 弱い , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.