歴代仮面ライダーの中には弱いライダーもいるのか!?最新仮面ライダー情報から、仮面ライダーネタバレ、強さ議論など取り扱うブログです!

仮面ライダー 弱い

https://www.waku-waku-work.com

仮面ライダーゼロワン ネタバレ

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 第2話

投稿日:

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 第2話「AIなアイツは敵?味方?」

仮面ライダーゼロワン 第2話 ネタバレ & 感想になります!

滅亡迅雷.netにより、善良なヒューマギアが暴走させられる事件が発生・・・!!

飛電インテリジェンスの先代社長の危惧していたことが現実に・・・!!

 

次期社長になるつもりなど、さらさらなかった飛電或人だが、

目の前で苦しむ人達を放っておくことが出来ず、仮面ライダーゼロワンに変身!

必然的に社長に就任する結果に!

 

一変する飛電或人の日常

お笑い芸人として生きてきた或人が突然社長に・・・

本社ビルにイズと共にやってきた或人だが、入館段階で止められてしまう。

彼は警備のヒューマギア『マモル』

 

或人の顔wwww

ギャグは絶望的に面白くないが、変顔の才能はある気がしてきた。

 

社長と認識された或人は、社長室で大はしゃぎ!

しかし、最初の仕事は任意の事情聴取!?

 

内閣官房直属の対人工知能特務機関A.I.M.Sの二人・・・

飛電インテリジェンスに対しての取調べを行うという。

 

刃唯阿ちゃん可愛ええやんけ

技術顧問の刃唯阿(やいば ゆあ)

 

捜査官の不破諫(ふわ いさむ)・・・汚いもう中学生が・・・!!

 

「覚悟しろ・・・!!返答次第ではお前を連行する!!」

 

いきなり威圧的な態度にビビりまくる或人w

 

唯阿の話によれば、こないだの遊園地でのヒューマギア騒動にて、

主犯のヒューマギアの痕跡が残っていないという。

つまり、飛電インテリジェンスが証拠を隠蔽したのでは?と嫌疑をかけられているわけだ。

 

A.I.M.Sはヒューマギアの違反を取り締まる権限があり、

今回の一件は、人工知能特別法第1条『ヒューマギアはいかなる理由においても人間に危害を加えてはならない』という条例に違反している。

 

そのための捜査である。

 

ヒューマギアに対し、異常なまでの憎しみを持つ不破諫・・・

過去に何かがあったのは間違いなさそうだ。

 

ピリピリする空気を和らげるために或人が渾身のギャグを放つも、不破諫激おこww

もしかしたら笑いをこらえていた!?

 

そんな最中、突然のエマージェンシー!

どうやら社内に不審人物が侵入したようだ。

 

暴走するヒューマギア

滅亡迅雷.netの迅によって、また一人善良なヒューマギアが暴走させられた。

シンギュラリティを起こしたヒューマギアが狙われ、人類を滅亡させるよう命じられる。

 

暴走したヒューマギアは、飛電インテリジェンスを狙ってきたようだ。

何とか警備員の守るが対処しようとするのだが・・・

 

姿を変え、かなりの戦闘力を発揮・・・!!

これに立ち向かう刃唯阿と不破諫だが、やはり生身で敵うはずもなく・・・

 

或人がゼロワンに変身し、戦う事に!

仮面ライダーゼロワンが飛電或人だというのは、A.I.M.Sに知られるわけにはいかないようだな。

全てを話して協力関係を結ぶことは出来ないのか?



不破諫の過去

敵と戦うゼロワンだったが、不破諫たちがやってきて、あろうことかゼロワンを攻撃してきた!

敵には逃げられるし、正体は隠さないといけないわで大変な或人!

 

「プログライズキーのロックを解除しろ」

「お前みたいな危ない奴に許可するわけがないだろ」

 

「A.I.M.Sの隊長は俺だ!!」

「そのA.I.M.Sの武装指揮権は私にある」

 

めちゃくちゃイキリまくる不破諫に対して、ガチな雰囲気でいさめる刃唯阿ちゃん怖いかも(((( ;゚д゚)))

技術主任なめんなよ!!

 

ちなみに、さっきのヒューマギア暴走の一件は防犯訓練として処理されたようだ。

マモルに感謝し、傷ついた腕にハンカチを巻いてやる優しさ・・・

しかし、これが後に大惨事を引き起こすことに・・・

 

それよりも、ヒューマギア暴走事件を嗅ぎつけたマスコミが社内を取り囲んでヤバイ感じに・・・

副社長の福添も、ここぞとばかりに或人に責任をとらせて辞めさせようとする。

 

そんな中、またしても不破諫が現れ、或人に話があるという。

 

飛電インテリジェンスの隠蔽体質を嘆く不破。

ヒューマギアが殺人マシーンであると豪語するその裏には、ちゃんとした理由があったようだな・・・

 

かつて、街ひとつが大爆発で消えた・・・デイブレイクなる事故があったようだ。

或人の父・・・ヒューマギアも巻き込まれた、あの事故か。

 

不破の話によれば、あれはただの爆発事故ではないという。

当時学生だった不破は、学内で暴走する大量のヒューマギアに襲われたという。

友達とかも目の前で殺されたからこそ、凄く憎んでるんだな。

 

飛電インテリジェンスは、この事実を事故として処理し、隠蔽したという。

 

悲劇は繰り返される

警備ヒューマギアのマモル君が迅の手に落ち・・・暴走してしまう。

迅と飛電或人の初対面・・・

 

新時代の支配者・・・そう語る迅・・・

そして現れたマモル。

 

或人の前で変身してしまった。

マモルを家族と信じてやまない或人は、何とか目を覚ませようとするが、

イズは『一度データを改竄されたヒューマギアは元には戻らない』という・・・

 

つまり倒すしかない・・・と。

こんな残酷なことってある!?

 

不破覚醒!

一方、宅配業者の暴走ヒューマギアを追っていた不破諫と刃唯阿。

刃唯阿がプログライズキーのロックを解除してくれないため、

不破は力ずくでプログライズキーのロックを解除したww

 

そんな力技でロック解除すんなよwww

 

そして、変身!!

メチャクチャカッコイインだが!!

弾丸を打ち出して、その弾丸を殴りつけることで変身するとか・・・

 

仮面ライダーバルカン・・・!!

怒りの戦士の誕生だ!!

 

ヒューマギアは人類の夢なのか!?

それとも人類の敵なのか!?

 

ヒューマギアの負の側面を見てきた不破と、

ヒューマギアの父と共に幼少を過ごしてきた或人・・・

 

どちらの価値観も間違っちゃいないだけに、分かり合うのは難しそうだな。

 

或人もマモルと戦うことを決意し変身・・・!!

バイクで逃走したマモルを追うために、こちらもバイクを使うのだが・・・ww

 

衛星から射出するのやめろwww

屋外ならまだしも、普通に天井突き破ってきたじゃねぇかw

めんどくせぇww

 

さらにはバイクに乗りながらの戦闘!

緊急時とはいえ、普通に法に触れそうだよねw

 

マモルを止めるためとはいえ・・・

全力のカバンストラッシュで木っ端微塵・・・

 

大地斬なのに、アバンストラッシュとはこれいかに・・・!!

それにしてもカッコよすぎるな。

 

バルカンの必殺技もメチャクチャカッコイイ!!

放った銃弾が、四肢を磔に・・・!!

 

更にトドメの一撃!!

 

バレットシューティングブラスト!!

 

目が合うゼロワンとバルカン・・・宿命の二人か。

なんかスクライドみを感じたんやけど・・・カズマと劉鳳・・・!!

 

その後の記者会見で或人は社長として滅亡迅雷.netの存在を公にした。

ヒューマギアの暴走の原因は、滅亡迅雷.netの不正アクセスによるもの・・・と。

 

証拠映像もあったのはよかったな。

 

マモル君最後に出てたけど、やっぱり二号機なんやなぁ・・・

 

そして最後は或人渾身のギャグww

イズちゃんのサポートwwww

 

不破wwwwwwwww

根はイイ奴っぽいけどね。

 

次回に続く!!

 

ポイント

・不破の過去が明らかに

・仮面ライダーゼロワンの正体は極秘事項

・不破諫は馬鹿力でプログライズキーのロックを解除する筋肉バカ

 

感想

かなり面白い反面、毎度ヒューマギアを救えないとか、辛すぎるんやけど。

救いたくても救えないこともあるという教訓なのかな・・・リアリティあるな(´・ω・`)

 

■前回1話はこちら

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 1話

 

■次回3話はこちら

まだ

 



-仮面ライダーゼロワン ネタバレ

Copyright© 仮面ライダー 弱い , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.