https://www.waku-waku-work.com

仮面ライダーゼロワン ネタバレ

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 第18話

投稿日:

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 第18話「コレがワタシのいける華」

仮面ライダーゼロワン 第18話 ネタバレ & 感想になります!

 

社運を賭けたZAIAとのお仕事五番勝負!

その一戦目の生け花対決で敗北した飛電のヒューマギア『一輪サクヨ』

その敗北がキッカケで暴走・・・さらには天津垓が仮面ライダーサウザーとなり、

その圧倒的パワーでゼロワンをねじ伏せた!!

 

お仕事勝負でも負け、仮面ライダーの実力でも負けた・・・

はたして或人は立ち直ることが出来るのか!?

 

気になる第18話です!

 

一輪サクヨ復活!真相が語られる!

滅亡迅雷.netによる強制ハッキングではなかったために、バックアップを失わずに済んだ一輪サクヨは見事に復活を遂げた。

 

何故暴走したかの原因究明も、これで出来るかもしれない。

イズによれば、一輪サクヨのプログラムが何らかの原因によって書きかえられていたようだ。

 

これを聞いた或人は、他のヒューマギアにも似たような異変がないか調べるようにイズに依頼。

 

直後、復活したサクヨが生け花勝負の真相を語り始めた。

 

「私は彼に騙されたのです」

「え?どういうこと?」

 

盗まれたプログライズキーについて・・・

一方、ZAIAではプログライズキー盗難事件が未解決のまま進行中。

天津垓はこんな時でも落ち着き払ってティータイム。

内心はイラだっているのかもしれないが、そこまで大事と見ていないのかもしれない。

 

そんな最中に或人から連絡が・・・

サクヨが真相を話したことで報告があるのだろうか?

 

追い詰められた家元

サクヨの視覚データには、立花流家元・立花蓮太郎がサクヨに嘘のアドバイスをし、

いざ審査に移ると、掌を返したかのように自身でアドバイスした部分を審査員に指摘。

結果、その部分が敗北の一因になってしまった。

 

明らかな不正である。

しかも映像残ってるから言い逃れも出来ない。

 

「もういいでしょう」

 

蓮太郎は或人の指摘に対し、開き直るかのように所詮ヒューマギアとの勝負など、

お遊戯でしかないと発言。

これは到底許されることではない。

 

「よくありません。事と次第によってはあなたを許すことは出来ません」

 

と、天津垓登場!

この男、憎たらしいが不正は許さないという事なのか。

 

立花蓮太郎は観念したのか、本心を語り始めた。

ヒューマギアの実力を完全に見くびっていたようで、実際に作品を作る中で

徐々に勝てないかもしれないという不安が過ぎったそうだ。

 

なまじZAIAスペックなんてものを使うから、

サクヨの作品がどれほど優れているかもより一層伝わってしまったのだろう。

 

敗北を恐れた蓮太郎はサクヨに嘘のアドバイスをし、

結果は御覧の通りだ。

 

「あなたの不正によってZAIAスペックのイメージを傷つけた。

 我が社が訴訟を起こせば、あなたの華道家生命は終わりです」

「そんな!」

 

それが嫌なら勝負をやり直して欲しいと天津垓。

 

永遠の24歳

いつものカフェで天津垓の勝算をする一方で、

所詮はビジネスライクな選択だったと思い知る或人。

或人たちのためと言うよりも、あくまでも会社のイメージを守る為か。

 

それにしても飛電是之助に憧れていたという割にはヒューマギアに対する評価は低いというかなんというか・・・

 

天津垓に言わせれば、飛電是之助は才能は素晴らしかったが、使い方が誤りとのこと。

人工知能は共存するものではなく、人類の進化に利用すべきだったのだと語る天津垓。

天津垓はこれを提言するも、飛電是之助は聞き入れなかったという。

 

そもそも飛電是之助と天津垓はどういう関係なのか?

実は12年前・・・共同プロジェクトに携わっていたという。

 

その時の写真を見て驚愕する或人。

今と見た目がまるで変わっていないではないか。

 

「天津社長!歳いくつですか!?」

 

「永遠の24歳だ」

 

「アイドルかよ・・・」

 

「天津垓・・・45歳」

「・・・」

「え!?」

 

「若さほど罪なものはない。

 浅はかな知恵・・・品性に欠けるノリ・・・肌の質感。

 何もかも不愉快だ」

 

そういって天津垓は去って行ったww

面白すぎるやろww

 

バルカンVSバルキリー

刃唯阿の前に立ちはだかったのは、かつての仲間である不破諫・・・!

滅が再起動したことをキッカケに、刃唯阿が復活させたと疑いを抱いているようだ。

 

刃唯阿は、相変わらずの単細胞と呆れつつも、明確な否定の言葉を示さなかった。

それどころか、以前に不破に対し、いつか裏切るかもしれないと言っていたからな。

疑われても仕方ないだろうね。

 

戦うことになるかどうかは、刃唯阿の返答次第・・・

 

刃唯阿の返答は!?

 

「近くにいても、離れていても、世話が焼ける男だ」

 

ベルトをつけた。

つまり、戦いは避けられない。

 

不破も構える。

 

やるしかないのか。

 

「変身!!」

 

「変身!!」

 

互いに変身し、そのまま戦闘へ!

 

スピードVSパワーと言った所か。

バルキリーがスピードでバルカンを翻弄しつつも、こと接近戦ともなればバルカンが上回る。

 

加えて射撃性能も、より多くの実戦経験を持つ不破に軍配が上がった。

だが直後!突如不破に突っ込んでくる車!

 

現れたの天津垓だ。

部下のピンチに颯爽と現れる社長・・・結構シビれる場面である。

 

「ZAIAのイメージを傷付ける行為は私が許しませんよ」

 

この台詞さえ無ければな。

部下の命というよりも、刃唯阿逮捕によるZAIAのイメージ低下が気になる感じか。

 

サウザー様、変身シーンまでカッコイインだよな・・・。

 

バルカンの射撃を拳で弾き、さらに畳み掛けるように肉弾戦。

剣技だけでなく、格闘能力もズバ抜けて高いようだ。

 

さらにお決まりのように相手の能力を拝借。

ウルフのテクノロジーをコピーしたそうで・・・

 

必殺の『JACKING BREAK』©ZAIAエンタープライズ

 

一度目の敗北を喫した不破だったが、今度はアサルトウルフに変身し、サウザーに挑む!!

 

善戦する不破だが・・・

 

そもそも全くダメージを受けていないというね・・・

ピッコロがラディッツに全力で挑んだ際に、

「ホコリを巻き上げるだけの技か」みたいに言われた時の衝撃を思い出すw

 

「利いて・・・ないだと・・・!?」

「私の強さの君の1000%・・・桁が違う」

 

サウザーは飛び膝蹴りで不破を蹴散らし、さらに上空からスタンピング!!

 

サウザーほんと煌びやかww

 

THOUSAND DESTRUCTION ©ZAIAエンタープライズ

 

不破敗北!!

 

「噛み付く相手を間違えないようにね。

 ウルフ・・・いや、ノラ犬君w

 

不破の顔www

 

「唯阿行くよ」

 

時折見せる彼氏面がなんともいえない天津垓。



アサルトグリップの複製に成功

衛星ゼアにより、不破の持つアサルトグリップの複製に成功。

一度ラーニングしたデータなら再現可能だという衛星ゼア。

アサルトホッパーでもサウザーに勝つのは難しい気がするがな・・・

 

一輪サクヨもまた、生け花のエキスパートの能力をラーニングし、再現している。

しかしサクヨは再現だけでは意味がないと言い出した。

 

「生け花の美しさは変わるものです」

 

試合の時の家元の生け花はとても美しかった。

しかし、騙されたと知った途端、とても醜く見えたそうだ。

 

「教えの通りでした。

 生け花は人の心を映します」

 

その教えは立花流のものだそうだ。

 

家元崩壊

勝負のプレッシャーからか・・・家元の精神は崩壊w

勝負から逃げれば訴訟問題。

受けたとしても負ければ家元としての威厳を失う。

 

彼にとってこの勝負・・・絶対に負けられない戦いなのだ。

正直家元にはメリットよりもリスクの方が遥かに高いw

 

そんな時だった。

発狂する家元に近づく黒い影・・・

 

『心が壊れてしまったようですね。

 これを使いなさい。

 あなたの心を守る為に』

 

そういうと、フードの女?が家元にベルトを装着!

 

アカンヤツやなw

 

謎のフードは『人類を導く者』と名乗った。

明らかに敵臭いが・・・

 

暴走する家元

生け花勝負を前に、会場に現れた家元は明らかに様子がおかしい。

サクヨに視線を向け、その状況はより一層悪化する!!

 

完全に発狂した家元!

 

『私は勝たなければならない!!』と叫びながら腰のベルトに盗んだプログライズキーを装着!!

 

なんと人間がマギアに・・・!!

これを目の当たりにした或人は、相当なショックを受けたのか、

サクヨを守る為の行動も、審査委員たちを守る行動にも出遅れる。

 

先に反応したのは刃唯阿だった。

 

サクヨを守りながら、周りに避難を呼びかける。

こんな状況でも常に冷静沈着な天津垓は変身!

 

元人間である家元にも容赦なく立ち向かおうとする!

 

これを或人が必死に止めるも、ふり払われてしまう。

戦場は会場の外へ!

 

相変わらず先生を正気に戻そうと奔走する或人だが、悉くサウザーに邪魔される!

そして暴走する先生w

 

さすがバッファロー!突進力は凄まじいものがあるが、

これを片足で止めるサウザーは流石と言える。

 

勢いを止めると、蹴散らし、さらには剣を天高く振り上げた!

 

「やめろおおおおおおお!!」

 

ゼロワンも駆け出すが間に合うのか!?

 

輝ける刃は迫り来るゼロワンに放たれた。

吹き飛ばされるゼロワン!

 

これで邪魔者がいなくなったと、地面に這い蹲る先生に容赦なく刃を突き立てる!!

 

THOUSAND BREAK©ZAIAエンタープライズ

 

もはやただのギガブレイクにしかみえんのだがな・・・

 

カッコよすぎる・・・

しかし、先生は死んじまったぞ・・・

 

と、思ったが無事だったようだ。

天津垓はこの結末が予めわかっていたから無茶な行動に出たのか?

 

企業イメージを大事にするなら、ちょっとリスキーだった気もするが・・・

会場の人間を守る為だったと言えばどうとでもなると思っての行動なのかな。

 

「裏で何かが動いてるようだな」

「使用されたバッファローキーの出所を調べます」

 

ちょっとカッコイイですね!

 

後日、三度勝負のやり直しを告げられた家元だが、自分には勝負する資格がないと反省する先生。

しかし、そんなことはないと或人。

 

サクヨは立花流から花を扱う仕事で一番大切なモノを学んだと、誇らしげに語った。

サクヨ自身からも『生け花は人の心を映す』という教えを、蓮太郎の作品から学べたと語った。

 

蓮太郎はまるで弟子に教えられた気分だと語った。

 

・・・・・

・・・

 

再戦の結果・・・勝者は立花蓮太郎だった。

勝負では負けたが、嬉しいと語る或人。

 

ヒューマギアは学ぶだけでなく人に教えることも出来る・・・心を・・・と笑みを浮かべた。

 

いい勝負でしたな!

 

レイドライザーとは・・・

滅に人間がマギア化したことを話す不破。

レイドライザーなるものを使ったのだと意味深なことをいう滅。

 

今は亡き同志とは・・・一体何を指すのか!?

 

次回に続く!!

 

ポイント

・天津垓のキャラクターがドンドン好きになってヤバイ

・45歳ということで、カルロストシキ世代かもとのことw

・君は1000%最高に名曲だよな

 

感想

それにしても天津垓45歳だったとは・・・

檀黎斗に匹敵する面白さと濃さが出てきたんじゃないのか?

台詞周りの面白さはあるが、顔芸という部分においては彼はスマートすぎる。

 

やはり檀黎斗神を超える逸材はこれから先も現れそうにない。

 

■前回1話はこちら

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 1話

 

■前回17話はこちら

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 17話

 

■次回19話はこちら

まだ

 



-仮面ライダーゼロワン ネタバレ

Copyright© 仮面ライダーゼロワンネタバレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.