https://www.waku-waku-work.com

仮面ライダーゼロワン ネタバレ

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 第1話

投稿日:2019年7月28日 更新日:

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 第1話「オレが社長で仮面ライダー」

仮面ライダーゼロワン 第1話 ネタバレ & 感想になります!

令和初の仮面ライダー!暴走するAIロボ・ヒューマギアから人類を守るため戦う!

飛電 或人(ひでん あると)は社長ライダーとして仮面ライダー01に変身し、滅亡迅雷.netの野望を止めることは出来るのか!?

 

飛電或人の日常

売れないお笑い芸人として、日々人々に寒さをお届けしていた飛電或人。

 

テーマパークの支配人につまらないからとクビにされてしまう始末ww

 

あらゆる職業でヒューマギアが当たり前の世界・・・

お笑い芸人までもが、人間よりもヒューマギアが優れていると見なされている。

アルトに限っての話かもしれないが・・・w

 

飛電インテリジェンスの動き

前社長である飛電是之助が死去し、副社長であった福添准が新社長として就任をする事に。

 

秘書のシェスタと、専務の山下三造を筆頭に、多くの社員を引き連れドヤ顔の福添・・・

社長の椅子に座れると思って疑わないようだが、話はそう上手くは運ばないのが世の常である。

 

衛星ゼアからの命令で任務を開始した社長秘書のイズ。

或人に接触し、飛電インテリジェンスの緊急取締役会に出席するよう促す。

 

会議室で或人が手渡されたのは祖父であり、前社長である是之助の遺書だった。

 

そこには、これから起こり得る危機について記されていた。

ヒューマギアの悪用による暴走・・・人類に牙を剥いたヒューマギアを止めるには、

ゼロワンドライバーとプログライズキーが必要とのこと。

 

ヒューマギアをコントロールするセキュリティシステムが内臓されているらしい。

そして、そのゼロワンドライバーとプログライズキーの仕様権限は、

飛電インテリジェンスの社長のみ・・・

 

そして、その社長は、福添ではなく・・・孫の或人を任命する旨が記載されていた。

当然納得がいかない福添。

しかし、一方で或人は社長をやるつもりはないとつっぱねた。

 

或人の行動にクビを傾げるイズちゃんw

 

動き出す悪

デイブレイクタウンを拠点にしている『滅亡迅雷.net』

飛電是之助が死んだことで、『マギア作戦』を実行に移す・・・

自我が芽生えた人工知能が人間を越える・・・

 

人類を滅ぼす時が来たと司令塔の『滅』は語る。

このデイブレイクタウンも、かつてヒューマギアによって滅ぼされたようだ・・・

 

滅の指令の下、迅がお笑い芸人ヒューマギア『腹筋崩壊太郎』に接触。

破壊命令を下す。

 

最後まで抵抗を見せるも、滅亡迅雷.netに接続した結果、暴走モードに移行。



或人の過去

或人の父親はヒューマギアだった・・・?

幼き日の或人は、父親を笑わそうと必死だった。

そんな中で起きた悲劇・・・

 

何者かの攻撃を受け、倒れる父親・・・

或人の父親はもっと前に亡くなってて、父親代わりのヒューマギアを、

或人は父親だと認識してたのかなぁ?

 

なぜ或人が芸人を目指したのか・・・

それは幼き日の頃・・・心の底から笑わない父親を本気で笑わせたいと思ったことがキッカケだったのかもだな。

 

暴走する腹筋崩壊太郎

テーマパークで暴れまわる腹筋崩壊太郎。

人を笑わせる事を生業としてきた彼にとっても、破壊行動など本意ではないだろうに。

疾風迅雷.netのやり口は許しがたいものだ。

 

腹筋崩壊太郎は、姿まで変えて、人々を襲い始める。

他のヒューマギアも暴走状態にすることができるようだ。

 

ヒューマギアの暴走は通報され、人工知能特務機関『A.I.M.S』が現場に駆けつけ、

鎮圧に向けて動き出す。

 

技術顧問の刃唯阿と、常に暴走状態の隊長・不破諫。

 

一方、丁度テーマパークにいた或人も人々の避難を手伝うも戦う力はない。

 

夢を破壊された支配人は絶望する・・・

暴走する腹筋崩壊太郎は、人類に夢を見る未来は来ない・・・と、高笑いを決める。

 

その言葉に怒りの感情を爆発させる或人。

 

戦う決意を固めた或人は、イズからゼロワンドライバーを受け取り、装着!

瞬間、衛星ゼアと接続された或人は人工知能と同じ思考速度を持った状態になり、

仮面ライダーゼロワンのマニュアルをラーニングすることに。

 

一秒ほどでラーニングを完了させた或人はプログライズキーを起動!

仮面ライダーゼロワンへ変身する!!

 

戦う力を得た或人は、暴走状態の腹筋崩壊太郎・・・ベローサマギアと戦う!!

 

ドジっ子イズちゃん、或人に武器の入ったケースを投げ渡すも、顔面にヒットさせるw

可愛いから許すわ!

 

暴走しているのはヒューマギアだけではなかった。

不破諫もまた、技術顧問の刃唯阿の命令を無視し、特殊な武器を勝手に持ち出す!

 

結果的に結阿を背後から狙うヒューマギアを退治することには成功したので、

強くは言えないが・・・この男の暴走癖は、早めになんとかしないとまずいかもだな。

 

ヒューマギアが襲うのは、無差別。

故に、疾風迅雷.netの迅にも襲い掛かる。

しかし、この男・・・笑いながら躊躇いもなくヒューマギアを撃ち抜く残忍性・・・

 

ヤバイな・・・

 

一方、ゼロワンは必殺のライジングインパクトを決めた!!

カッケェェ!!

 

ライジングインパクト!!

 

「イテッ!!アアァァ!!」

 

クッソワロタwww

遊園地はボロボロに破壊されたが、暴走したヒューマギアも倒して一件落着か。

しかし、腹筋崩壊太郎に救いはなかったな・・・

 

「歴史は繰り返すのか・・・」

 

と、意味深発言の不破。

デイブレイクタウンの事を言ってるのだろうか?

 

ゼロワンドライバーは社長しか使えない=使った或人は社長に就任w

晴れて飛電インテリジェンスの社長になった飛電或人。

つまらないダジャレをイズちゃんに説明されて悶絶w

 

これから先、ちゃんと社長としてやっていけるのか一抹の不安は残るな・・・

 

ポイント

・主人公・飛電或人は成り行きから飛電インテリジェンスの二代目社長に!

・なぜ前代社長の死のタイミングで滅亡迅雷.netは動き出したのか?

・仮面ライダーゼロワンは、滅亡迅雷.netによって暴走させられたヒューマギアから人類を守ることができるのか!?

 

感想

腹筋崩壊太郎がちょっと可哀想だったけど、これからも罪のない善良なヒューマギアが悪に変えられ、それを破壊していく日々が続くんだろうな。

 

救いが一切無いのがヤバすぎでしょw

 

■次回2話はこちら

仮面ライダーゼロワン ネタバレ 感想 2話

 



-仮面ライダーゼロワン ネタバレ

Copyright© 仮面ライダーゼロワンネタバレ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.