気になる日々のニュースを取り上げて紹介! 炎上ネタからエンタメネタまで、ジャンルに囚われず、気になるニュースを毎日紹介していきます!

デキゴトナビ

https://www.waku-waku-work.com

ニュース

悠仁さまを「刺そうと思った」中学侵入男に殺意アリと判明!

投稿日:

愉快犯ではなく、明確な殺意あり!!

秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまが通われるお茶の水女子大付属中学校に、

4月26日午前10時50分ごろ、事前に購入したヘルメットなどで工事業者に

変装して校舎内に侵入し、悠仁さまの机の上に

 

粘着テープでアルミ棒に巻き付けた果物ナイフ2本(ロンギヌスの槍?)

を置いたとして逮捕された長谷川薫容疑者(56)が、新たに

「悠仁さまを刺そうと思った」などと供述していることが7日、

捜査関係者への取材で分かったそうです。

 

警視庁捜査1課は長谷川容疑者が悠仁さまに危害を加える目的で校舎内に侵入したとみて調べているそうです。

目立ちたい等の愉快犯説が出てたけど、やはり明確な殺意があったみたいですね。

 


捜査関係者の話によると、長谷川容疑者は調べに対し、

悠仁さまの机の上に果物ナイフを置いたことを認め、

「天皇制や、皇位継承のあり方に不満があった」という趣旨の供述をしているという。

 

悠仁さまを刺したところで、何かを変えられると思ったのだろうか。

まぁ・・・厳戒態勢が凄いから、狙う場所が限られてしまった・・・ということなのかな。

 

長谷川容疑者は、事件数日前から都内のホテルに滞在して、

ナイフなどを購入しており、5月1日の代替わり直前のタイミングを狙って

犯行を計画していたとみられている。

 

ポイント

・長谷川容疑者には明確な殺意があった

・犯行動機は『天皇制や、皇位継承のあり方に不満があった』から

・こういった過激派と、最近の皇居ドローンは何か関係があるのか?



長谷川容疑者だけに限らずか

最近、皇居ドローンの話題もよく聞きますけど、第二、第三の長谷川容疑者みたいな過激な行動に出ようとしていないのか不安ですね。

 

長谷川容疑者のように天皇制や、皇位継承のあり方に不満がある人間は少なからずいるという現実なのでしょうか。

 

そういった人たちが、長谷川容疑者に続けと言わんばかりに、過激な行動に出ようとしているのかもしれないですよね。

長谷川容疑者の逮捕は、まだ序章なのかもしれない・・・

 

せっかくこれからの時代に希望を抱いている人が大勢いるのに、やめて欲しいよ。

 


それにしても、建造物侵入容疑で逮捕された長谷川容疑者だけど、

殺意があったとするなら、容疑は変わってくるのかしらね?

果物ナイフとはいえ、刺しどころによっては死に至るでしょうし・・・

 

殺意は否定できないと思うのだけどな。

 

まとめ

注意

・過激派は何をするか解らない

・ドローンによるテロの可能性も視野に、早急な対応が望まれる

 

令和になり、人々が盛り上がる中、こういった反対派の過激な行為は誰も幸せにならないと思うんだよね。

 

日本としての在り方に不満があるのであれば、日本から出て行くのもアリだと思うんだがな。

それがよっぽどお互いのためじゃないのか。

-ニュース

Copyright© デキゴトナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.